匿名度チェック

あなたのPCが出してしまっている情報をチェックすることができます。

どれくらい匿名化されているかということと、ブラウザの環境変数の値を調べることができます。

また、プロキシを使っている場合は、使っているプロキシの診断結果も出ますので、参考にしてみてください。

匿名度チェックツールの使い方 下の「匿名性をチェックする」のボタンを押していただければ、自動的に試験を開始します。 各項目には説明がついていますので、どういう意味があるのかを確かめてみてください。また、それぞれ出た結果は危険度として点数がつけられます。総合ランクでB以上は危険値ですので何らかの対策をとることをおススメします。

IPアドレス情報

変数 説明
REMOTE_ADDR 54.146.27.245 接続元のIPアドレス
REMOTE_HOST --- 接続元のホスト名(リモホ)
REMOTE_PORT 59466 ブラウザ側の通信ポートの番号

ブラウザ情報

変数 説明
HTTP_ACCEPT text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 ブラウザが認識可能なデータ形式
HTTP_ACCEPT_CHARSET --- ブラウザが認識可能な文字コード
HTTP_ACCEPT_ENCODING x-gzip, gzip, deflate ブラウザが認識可能なエンコード方式
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE --- ブラウザが認識可能な言語
HTTP_CONNECTION --- ブラウザが受け入れる接続の状態
HTTP_FROM --- ブラウザに設定されているメールアドレス
HTTP_HOST www.getproxy.jp ブラウザが接続要求を出しているホスト名
HTTP_KEEP_ALIVE --- ブラウザがKEEP-ALIVEで接続する時間
HTTP_PRAGMA --- ブラウザにキャッシュを残すかどうか
HTTP_REFERER --- このページの参照元ページ(どこから来たか)
HTTP_UA_CPU ---- クライアントのCPU
HTTP_UA_OS Windows 3.11 クライアントのOS
HTTP_USER_AGENT CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/) ブラウザの種類・バージョン
HTTP_COOKIE --- ブラウザに設定されているクッキー情報

Proxy特有の環境変数

変数 説明
HTTP_CACHE_CONTROL --- キャッシュ制御のプロキシサーバへの指示
HTTP_CACHE_INFO --- プロキシサーバのキャッシュ情報
HTTP_CLIENT_IP --- プロキシサーバへの接続元IPアドレス
HTTP_FORWARDED --- 経由したプロキシサーバの情報
HTTP_IF_MODIFIED_SINCE --- プロキシが保持するコンテンツの最終更新時刻
HTTP_MAX_FORWARDS --- 経由できるプロキシの最大数
HTTP_PROXY_CONNECTION --- プロキシサーバが受け入れる接続先サーバとの接続状態
HTTP_SP_HOST --- プロキシサーバへの接続元IPアドレス
HTTP_TE --- プロキシサーバがサポートするTransfer-Encoding方式
HTTP_VIA --- 経由したプロキシサーバの情報
HTTP_X_FORWARDED_FOR --- 経由したプロキシサーバ・接続元のIPアドレス情報
HTTP_X_LOCKING --- 接続元またはプロキシ自身のIPアドレス
HTTP_XONNECTION --- ブラウザのプロキシ設定有無の情報
HTTP_XROXY_CONNECTION --- ブラウザのプロキシ設定有無の情報