プロキシの使い方

一般的に、外部から自由に利用可能なプロキシを見つけることは容易ではありません。
特に、当サイトを知らないインターネット利用者にとっては、そのようなプロキシを見つけることは困難な作業となっていると思います。
というのは、多くの場合プロキシの寿命は短く、Web上でプロキシのリストを見つけて実際に使おうとしてもすでに外部から利用できなくなっている場合がほとんどだからです。しかも、仮に外部から利用可能なプロキシが見つかったとしても、アクセス速度や匿名性において問題があることが多く、本当に使えるプロキシの入手は困難とされています。

ゲッタープロキシでは独自のプロキシ判別システムの導入により、外部から自由に利用可能な最新のプロキシリストを常時公開することが可能となっています。さらに、プロキシの匿名性やアクセス速度などによってリストを区別しているため、ユーザの利用目的にマッチしたプロキシを自由にかつ簡単に選択することができます。もちろん全て無料で利用可能です。

それでは実際に当サイトのプロキシリストの中からどれか一つプロキシを選択してみてください。

ブラウザの設定

実際にプロキシを利用してWebページを閲覧するためには、利用するプロキシのアドレスとポート番号をブラウザに設定する必要があります。

例えば「196.10.6.9:8080」という形式のプロキシであれば、「:」の前の「196.10.6.9」がプロキシのアドレスを、また「:」の後の「8080」がプロキシのポート番号を示しています。プロキシのアドレスはほとんどの場合においてホスト名とIPアドレスのどちらでも構いません。

以下では例としてWindowsで使用されている幾つかの主要なブラウザの設定方法を説明します。

Internet Explorer の設定

1.「ツール(T)」をクリック

2.「インターネットオプション」をクリック

3.「接続」タブを選択

4.「設定」または「LANの設定」をクリック

(どちらでもいいわけではありません。どちらに設定すべきかは環境(ルータを使用しているかどうか等)によって異なるので、一方を試してもプロキシ設定がうまくいかない場合はもう一方を試しましょう)

5.「プロキシサーバーを使用する」をチェック

6.プロキシのアドレスとポート番号を入力

7.「OK」をクリックして設定完了です。

IP情報の検索画面でIPが変更されているかを確認してみてください。
Mozilla Firefoxの設定

1.左上の「firefox」のタグをクリック

2.「オプション」 →「オプション」で設定画面が表示されます。

3.「詳細」をクリック

4.「接続設定」をクリックします

5.「手動でプロキシを設定する」をチェックしHTTPプロキシのアドレスとポート番号を入力

6.「OK」をクリックして設定完了です。IP情報の検索画面でIPが変更されているかを確認してみてください。

Google Chromeの設定

1.画面右上のオプションアイコンをクリック→「オプション」をクリックします

2.「高度な設定」をクリックすると、以下の画面が出てきます

3.「プロキシ設定の変更]をクリック

4.「LANの設定」 を選択

5.「プロキシサーバーを使用する」をチェック

6.プロキシのアドレスとポート番号を入力

7.「OK」をクリックして設定完了です。IP情報の検索画面でIPが変更されているかを確認してみてください。

Opera 11 の設定

1.画面左上の「メニュー」→「設定」→「設定」

2.「詳細設定」タブ

3.「ネットワーク」→「プロキシサーバー」

4.「HTTP」をチェックしプロキシのアドレスとポート番号を入力

5.「OK」をクリックして設定完了です。IP情報の検索画面でIPが変更されているかを確認してみてください。

Netscape 6, 7 の設定

1.「編集」メニュー

2.「設定」

3.カテゴリの中の「詳細」→「プロキシ」

4.「手動でプロキシを設定する」を選択

5.HTTPプロキシの欄にプロキシのアドレスとポート番号を入力

6.「OK」をクリックして設定完了です。IP情報の検索画面でIPが変更されているかを確認してみてください。

プロキシをブラウザに設定したら、正しく設定されているかどうかを匿名度チェックで確認してみましょう。
ページが正常に表示され、REMOTE_ADDRの値に他人のIPアドレスが表示されていれば成功です(プロキシを設定する前の値と見比べてみましょう)。

ページが正常に表示されない場合はそのプロキシは利用できないということなので、別のプロキシを設定し直してください。また、ページが正常に表示されたとしてもREMOTE_ADDRの値が設定前と何も変わらない場合はブラウザの設定が間違っているということなので、ブラウザのプロキシを設定する箇所を再度確認してみてください。